顔脱毛をするメリット どんな効果があるの? 痛くない?

顔脱毛をすると得られるメリットについてまとめてみました。どんな効果が得られるのか?痛みは?顔脱毛について疑問に思われることもまとめてみました。
MENU

顔脱毛をするメリット どんな効果があるの? 痛くない?

 

 

顔脱毛をするメリット

 

顔脱毛をすることによって得られるメリットは複数あります。

 

 

なかでも大きいのが毛穴が少なることによって得られる美容効果です。

 

毛穴が減ることで顔表面の凹凸が減り光の反射がよくなり、見栄えがよくなります。
凹凸が減るので化粧のノリもよくなりますよ♪

 

また、毛穴が減ることでニキビなどの肌トラブルを未然に防ぐことができるようになります。
顔脱毛をすることで剃刀で自己処理する必要がなくなるためお肌へのダメージを抑えることもできます。顔脱毛をすることで思っているよりも多くのメリットが得られるということがわかります。

 

 

顔脱毛の効果ができるまで

 

ではそれらの効果が出るまでにかかる期間はどのくらいなのでしょうか?

 

これは個人差と脱毛の方法にもよりますが、
私が通っていた脱毛サロンでは、効果が実感できるまでに3〜4か月の期間が必要でした。

 

 

遅いと思われるかもしれませんが、それは脱毛法が特殊なものでお肌へのダメージを最小限に抑えた顔脱毛をしていたからなんです。

 

詳しくは後ほど書いていきたいと思います。

 

 

 

 

顔脱毛をしてやけどする心配はない?

 

現在の脱毛技術では、ほとんどのサロンでやけどをする心配はないといってもいいでしょう。

 

これは、脱毛器の進化とジェルの効果によるものです。

 

なかには、特殊な脱毛器を使って出力を抑えているサロンもあります。

 

 

顔脱毛は痛くない?

これも、現在の脱毛サロンではどこも痛みは最小限に抑えられています。
ですが、ジェルを塗ったりしていても少しばかりの痛みを感じることはあります。

 

そのため、敏感肌の人が顔脱毛をするとお肌が赤くなってしまうといったこともあるようです。

 

 

 

 

 

シミがあっても顔脱毛はできる?

大抵のサロンはシミがある部分の脱毛はしてくれません。

 

シミに光が反応して、ヤケドを起こす危険性があるからです。

 

 

ですが、出力が抑えられた脱毛法ならシミがあっても顔脱毛は可能です。

 

 

顔脱毛をするならどこのサロンがいいの?

さて、ようやく本題といってもいいでしょう。

 

顔脱毛をするならどこのサロンが一番いいのか?

 

 

それは、顔脱毛だけに限って言えば”ディオーネ”が一番おすすめです。

 

理由は
痛みが少ない・ほかの脱毛方法と比べて断然に安心できる・美肌効果がある
といったことがあるからです。

 

ディオーネのハイパースキン脱毛法についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

顔脱毛

 

ディオーネのハイパースキン脱毛は、従来のリスクのある高出力な脱毛法とは異なり、低出力な光で優しく脱毛をすることができます。

 

毛を焼き切るのではなく、毛の成長を抑制するため低出力での脱毛を可能としています。

 

 

効果が実感できるのはほかの脱毛法に比べて遅いといったデメリットはありますが、

 

個人的にはディオーネが最終的に一番脱毛の効果やメリットを実感することができました。

 

 

ハイパースキン脱毛がどういったものなのか気になる方は現在体験キャンペーンをしているので一度試されてみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

このページの先頭へ
尊敬を集める名人